光回線でも速度遅いことってあるの?

光回線にはセット割といったものが設定されているケースがございます。
このセット割といったものは、携帯回線と光回線の二つを同じ時に契約してしまうもので割引を受けられるといったものです。
この分野では、これ以降キャリア大手による競争の激化が見通されています。
フレッツの速度が遅い原因を考えて、最初に思い浮かぶのは、一時的にネットワークが混んでいたり、開こうとしているサイトへのアクセスが集中しまくっていたりという点です。
その理由で、少しの時間だけ遅いだけでしたら、しばらく時間をあければなおることもあります。
インターネット利用時に、選んだプロバイダによって通信の速度は変化してくると考えられます。
各プロバイダの適正な総合評価をするというのは、なかなか難しいというのが実情と感じます。
ネット上の口コミを参考にするしかないので、わたしは顧客満足度業界一位というプロバイダを利用しています。
光回線を申し込もうとする時、回線の速度が速いと伝えられてもいうほどイメージが浮かばないですよね。
でも、実際に使ってみると、早いという実感はもてなかったとしても、遅い場合は大きなストレスになります。
常日頃からどれほどの速さならば自分が気持ちよく利用できるか把握しておく必要があると感じます。
すでにかなり長いことインターネットのお世話になっています。
光回線の会社を変えていくつかの会社を使ってきました。
これまでの間に光回線を利用してきて回線の速度が遅いと思ったことは一度もありませんでした。
動画を観るのも快適で、他の回線に戻ることは出来ないと感じています。

http://www.ranking-hikarikaisen.com/