光ネクストに乗り換えをすすめる訳

各プロバイダから提供されていた接続サービス、bフレッツはフレッツ光サービスの中では定額で使い放題という内容なので、インターネットを通信量など気にせず自由に使いたいというユーザーからの人気も高く、後継として機能が高くなった光ネクストが登場して実質サービス終了へ進み始めた今でも契約者数が0になっていません。
bフレッツの最大速度は100Mbpsと、今ならモバイルデータ通信規格と同程度の性能なのですが、ヘビーユーザーでない限り、今以上に速度が上がってもあまり変わらないと考える人が多いのかもしれません。
しかし実際に私は現実の数値としての最高速度が30Mbpsにも届かないサービスを利用していますが、最高速度1Gpbsと比較するとやはり違いを感じました。
実際に触ってみないとわからないので、なんとも言えないのですが、料金もあまり変わりませんし、特別な事情がなければ光ネクストに乗り換えを検討しても良いのかもしれません。