おすすめの安いBTOデスクトップとは?

普通に使う分には気にならないパーツ構成も、数年単位で使っていくなら考えた方が良いということもあるので、気をつけてください。
しかしちょっとゲームに興味があるという人なら、グラフィックボードなどを良いものにしておきましょう。
もちろんここは後で簡単に付け替えられるので、そのときに考えるのもありです。
メモリを軽視する人がたくさんいますが、ここは多めに確保するつもりでいてください。
パソコンスペックがどんどん向上していく中、アプリケーションも大容量メモリを要求するようになってきました。
カスタマイズという意味では、専門パソコンメーカーのBTOよりも、パソコンショップでのBTOの方が良いかもしれません。