イギリスといえば、公認会計士制度を完成させた国ですが、公認会計士はどのような仕組み、制度で成り立っているのでしょう?イギリスには、ACCA、まぎらわしいですがあくまでも別組織であるACA。

そして、CIPFAとCIMA。これら4つの会計資格が存在しています。ACCAは、国際会計基準に基づく財務会計に特化しています。ACAは会計監査に特化しており、世界最古の会計資格です。CIPFAは、公共機関の会計に特化しています。

CIMAは、管理会計に特化しています。もし、海外で公認会計士として働く事が視野に入っているのなら、アメリカのUSCPAとイギリスACCA、このどちらを受験すべきか、比較検討する事になるでしょう。